「のぼり印刷」とあった場合、デザインは頼めないのですか?

のぼり作りで気になること。この際しっかり聞いておこう!

のぼり印刷と表記されていてもデザインから一式を依頼することは可能。しかし経営形態や方針で仕上がりに差が出るので注意。

のぼり作りで気になること。この際しっかり聞いておこう!のメイン画像

「のぼり印刷」とあった場合、デザインは頼めないのですか?

「のぼり印刷」と表記されていてもデザインから一式を依頼することは可能です。

しかし仕上がりには違いがあるので、店の選び方に注意しましょう。

サムネイルの添付は必須です。

◆お店の経営形態や方針の違いを知っておくべき。

のぼり旗のショップにもいろいろな種類(営業形態)があります。

①完全入稿データで印刷だけを請け負っているのぼり店、②専任のデザイナーは不在、かけもちする担当者が数名いるだけで、デザイン的なことは外注に出していることが多いのぼり店、③専任のデザイナーが付いて、デザイン的なアドバイスから入稿、印刷の仕上がりまでをサポートしてくれるのぼり店などです。

◆デザインも頼めるが仕上りに差があるのぼり店。

「のぼり印刷」という表記の場合、どこに発注してもデザイン的なことは“やってはくれます”が、上記のような店の形態や方針から、サポートの厚薄に違いがあります。

とくに上記の①に示したようなのぼり店では、もともと既製のぼりを受注して大量に印刷するのが本流ですから、デザインを頼んでも思ったようなサポートは受けられない可能性が高いです。

◆のぼり製作でデザインもコミコミで依頼したいのなら、最低限サムネイルだけは用意しておきましょう。

受け取る側ののぼり旗店の立場からすると、「発注要件が曖昧なのに満足度の高いのぼりを作るのはむずかしい」という思いがあります。

単に要望書のフォームに文字で書き記すより、サムネイルを添付したほうが意図やイメージは数倍伝わりやすくなります。

ヘタとかウマいとかは気にしなくて構いません。

このエントリーをはてなブックマークに追加